読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとりえ ぺるル

手仕事の喜びをご一緒に…

今でしょ!

f:id:doridori17:20130525103409j:plain

先日のSGさんが制作した作品です。

78才にしてお見事!!!

 

今週月曜日まで開催していた

ひたちなか市SAZAコーヒーギャラリーでの展示販売会で、

私の口からポロリと出た、

「いつやるの?今でしょ!」というセリフに自分でも爆笑いたしました。

 

そもそもビーズステッチは針を使うので、

ビーズを通すのも、一度通ったビーズに再度針を通すのも(拾う)

楽々です。

それに加えて、最近はビードルワークという強い味方ができました。

デカ穴ビーズが必須アイテムですね~。

 

デスクスレッダーを使って楽々糸通し。

    ↓

針は普通の縫い針。

    ↓

縫い針の入る穴の大きなビーズ登場。

 

という、一連の流れを展示販売会でもせっせと説明いたしました。

 

お教室に通っていらっしゃる方々は皆さん、おっしゃいます。

「確かに自分の老眼の目でもビーズを作業できる。」

「こんなにビーズジュエリー制作が(老眼だって)楽にできるならば、

もっと早くに始めていれば良かった…。」

 

そうですよね~、老眼でもできる。

だから、始めるのは一年後でも二年後でも良い。

…それだけに、今、始めれば、さらに長い期間、制作を楽しめる。

…わけです。

 

この概念はお教室に通っていらっしゃるSSさんがいつもおっしゃっている言葉。

生徒さんの言葉を借りて、お教室の宣伝をしてしまいました… (・・。)ゞ テヘ.